Our Presence & Philosophy

〜JPXの企業理念〜

scroll

市場の持続的な発展を図り、
豊かな社会の実現に貢献する。

私たちは、公共性及び信頼性の確保、利便性、効率性及び透明性の高い
市場基盤の構築並びに創造的かつ魅力的なサービスの提供により、
市場の持続的な発展を図り、豊かな社会の実現に貢献します。

私たちは、これらを通じて、投資者を始めとする市場利用者の支持及び信頼の増大が図られ、
その結果として、利益がもたらされるものと考えます。

scroll
scroll

機動的な資金調達機会の提供

IoT、VR、FinTech、BigData。これらはごく最近になって一般的に使われるようになった言葉ですが、多くのビジネス領域においてパラダイムシフトを起こす力を秘めているのではと期待されています。このような新たな概念や技術が社会に浸透していくことにおいても、はたまた既存のビジネスを拡大・発展させていくことにおいても、企業が株式発行による成長資金調達を低コストかつ機動的に行えることはとても重要であり、そのためには流通市場である取引所が常に十分に機能していることが必要不可欠です。高い利便性・効率性を備え、企業の価値向上を支える経済のインフラであり続けるために、日本取引所グループ(JPX)は挑戦し続けます。

scroll

有効な資産運用機会の提供

日本の家計における金融資産構成比は、現金・預金の占める割合が高く、諸外国に比べて偏りがあると言われています。国民の安定的な資産形成のためには、金融資産構成を分散化させることが有効とされており、昨今の少額投資非課税制度NISAの導入、日本銀行によるマイナス金利導入などからも、「貯蓄から投資へ」の流れを強める機運の高まりがうかがえます。それと同時に、世界の政治・経済の流れと、それに紐づく資産運用ニーズは日々刻々と変化し続けています。このような環境において、株式・債券・デリバティブ商品などへの多様な投資機会を提供する場としての取引所が果たす役割は大きいと言えます。JPXは、個人投資家の皆様から機関投資家の皆様までの幅広いニーズにお応えすべく、失敗を恐れず、チャレンジ精神と情熱を持って創造性の高いサービスの実現に取り組むことで、有効な資産運用機会の提供を目指します。

scroll

フェアな価格形成[経済の体温計]

需給の合致点を見出し、有価証券や上場商品の適正な価格を発見する役割を担っています。この価格発見においては、関わる投資家が多い(流動性が高い)ほど「信頼できる価格である」とされています。JPXでは、世界トップクラスのマーケットの流動性のもと、リアルタイムで株価や指数の算出をおこなっており、経済の”今”を世界に発信し続けているのです。JPXの発信する価格情報は、経済の温度感を測る指標として世界を駆け巡り、経済活動における様々な事象の価値判断に貢献しています。